<< 猫のひな飾りはいかが? 知多の竹内さんが陶彫個展 | main | 近代陶芸の巨匠の業績を辿る「生誕120年 富本憲吉展」 >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


鹿児島市で「県身体障害者作品展」

身体障害者の作った作品を展示、即売する「県身体障害者作品展」が鹿児島市で始まりました。鹿児島市の山形屋の会場には、県内10地区の福祉施設などから、農産物をはじめ陶芸などの小物やテーブルや椅子などの木工品など、およそ200種類が販売されており、朝から大勢の買い物客が訪れていました。また会場には絵画などの作品も展示されています。この「県身体障害者作品展」は今月29日まで、鹿児島市の山形屋6階大催場で開かれています。

元ネタ 動画あり

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • 11:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM