<< ≪焼き物百科≫原点の美濃忘れず 安藤工さん(37)=多治見市 | main | 平和への願い、陶芸に込め  近江兄弟社小と朝鮮学校が合同展 >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


湖西焼陶芸コンテスト 作品展閉幕後に市民賞を発表


 第一回「浜名湖 湖西焼」陶芸コンテスト(湖西市商工会主催)の入賞作品を含めた全応募作品の展示会(中日新聞東海本社後援)が三十日、湖西市のアメニティプラザで始まった。初の作品展では、新たに市民賞を設け、来場者の投票で閉幕後に発表する。市民らは好みの作品にこぞって投票していた。同展は二月四日まで。

 展示されているのは、浜松や掛川、静岡市などからの応募作品計百二十一点。最優秀に選ばれた二橋二三子さん(浜松市馬郡町)の「湖西の花」や優秀賞に輝いた藤原均さん(浜松市細江町)の「鉢」をはじめ、市教育長賞の石野重利さん(浜松市)の珍しい「陶鬼三態」、中日新聞東海本社賞の宮木洋子さん(浜松市)の「草木模様抱瓶」などの各入賞作品が並ぶ。

 いずれもベージュ系の湖西の土色が随所に生かされ、来場の市民も「すてきな作品ばかり」と作品をのぞき込みながら鑑賞していた。このほかの応募作品も花びんや鉢、茶わんなど多種多様に焼成した作品ばかりで、市民らも品定めしながら湖西焼の復活などを話題に会話を弾ませていた。 (堀内孝義)

元ネタ

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • 11:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM