<< 古唐津や古伊万里 逸品43件57点紹介 有田町の九州陶磁文化館 新収蔵品展始まる | main | 「親子丼」‥陶と銀‥ >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


陶芸作品を野焼き 金沢市・泉の台幼稚舎


金沢市泉野町四丁目の泉の台幼稚舎で七日、園児の陶芸作品の野焼きが行われ、四、五 歳児七十七人が古代の土器作りで用いられた焼成方法で作品を完成させた。
 野焼きは三十一回目で、園児の創造性や協調性などを養おうと毎年実施している。今年 は四歳児がカブトムシや恐竜、五歳児は水族館をテーマにカメやサメなどの作品を製作し た。

 この日は陶芸家の戸出克彦さん=同市宮野町=が指導し、園児は協力して窯の役割を果 たすレンガを運んで並べ、火を入れた。勢いよく炎が上がると、全員で「きれいに焼けま すように」などと願った。約一時間後には黒褐色に焼き上がり、園児は自分の作品を満足 そうに見つめた。

 同園では今後も作品作りを続け、来年一月には市内で作品展を開く。



元ネタ

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • 15:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM