<< 陶芸作品を野焼き 金沢市・泉の台幼稚舎 | main | 田植えや作陶に汗 波佐見「ザ・酒塾」 >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「親子丼」‥陶と銀‥


「親子丼」‥陶と銀‥
という、異色の言葉が飛び込んできた。

先日、DCA 小林和彦氏 より、新しい企画展を行うというメールをいただいた。
それが、「親子丼」‥陶と銀‥ である。

このコンセプトは、実際にある企画展とリンクし、短期間しか、公開されない企画展をWeb上で公開したものだ。
ただ単に公開するだけでなく、氏のブログ等を通し、進化する企画展。


職人、芸術家などといわれる人はメディアに関して関心が薄い中、このような活動にも着手できる氏の、丁寧さは作品の中に見え隠れし、力強さと品を醸し出しているのではないだろうか?

DCA
http://www.h7.dion.ne.jp/~kobax/
進化するDCA
http://blogs.dion.ne.jp/k2artgate_b/
「親子丼」‥陶と銀‥
http://www.h7.dion.ne.jp/~kobax/Cer/index_oykplt1.html

スポンサーサイト

  • 2007.09.25 Tuesday
  • -
  • 12:22
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM